キャンプ飯

【キャンプ飯】相葉マナブ釜-1グランプリの『丸ごとカマンベールのサバ味噌釜飯』をメスティンで作ってみた

きむ

メスティンメニュー増やしたいなーなんて思ってたら!

テレビ朝日の相葉マナブで放送された釜-1グランプリ!
その中でも『丸ごとカマンベールのサバ味噌釜飯』本当に美味しそう!
しかもキャンプ飯に最適だと思うんですよね🤔
なので昨日キャンプした際にメスティンで作ってみました。

丸ごとカマンベールのサバ味噌釜飯の作り方

使用器具

  1. メスティン(通常サイズ)
  2. SOTOシングルバーナー

使用材料(1〜2人分想定)

  1. 米1合
  2. 水200mL
  3. 粉末カツオ出汁 適量
  4. カマンベールチーズ1/3(40g)
  5. サバ味噌煮缶1缶(140g)
  6. しょうが1/3片
  7. 青ネギ(小口切り)適量

ちなみに公式の材料はこんな感じ[材料](4~6人分)

  1. 米3合
  2. かつおダシ350mL
  3. 氷120g
  4. カマンベールチーズ1個(100g)
  5. サバ味噌煮缶2缶(280g)
  6. しょうが1/2片
  7. 青ネギ(小口切り)適量

かつお出汁のところは粉末で代用しました。
メスティンに2周くらい入れます。
あと氷も入れていません。

作り方

1.30分浸水した米にかつおダシ、サバ味噌煮缶の汁、千切りにしたしょうがを入れ混ぜる。

浸水した米に具材をぶち込みます。

千切り生姜を入れてかつお出汁を振りかけまーす!
私は適当に2周くらい入れました。

2.カマンベールチーズを中央に置き、サバ味噌煮、氷をチーズの周りに入れて炊く。

サバ味噌の汁は先に入れますが面倒なので一気にぶち込みます。
ちなみに氷は今回入れません。

水が溢れ出しそう。

カマンベールチーズを入れたら後は炊飯するだけ!
水はギリギリセーフ笑

炊飯のコツとしては

  1. 炊飯は沸騰するまでは強火
  2. 沸騰して湯気が出てきたら弱火
  3. ちりちり音がしてきたら火を止めて蒸らす

ですね!!

3.青ネギをのせる。

むらし終わったら青ネギを乗せて完成!

ちょっと水分が多かったので、米が立ちませんでした😭
しかし米もべちゃべちゃしないで美味しくできました☺️

まとめ

さすがメスティンですね!大抵の炊飯は何でも問題なくできそうです。
【丸ごとカマンベールのサバ味噌釜飯】もカマンベールを入れる発想が素晴らしく、こんなにもサバ味噌とご飯と相性がいいとは思いもしませんでした。
いつもと違ったメスティンメニューを考えてた人は一度お試しください。

私としては『水の量の調整』が課題として残りましたが、気軽に作れるメニューにはなりました。
今後も【キャンプ飯】、【メスティン料理】を研究していきます😎