キャンプレポ

【アビルキャンプリゾート那須】プレオープン中の気になるキャンプ場情報まとめ【冬】

2022年2月11〜12日で現在プレオープン中の【アビルキャンプリゾート那須】に行ってきました。

せっかくの連休なんでどこかでキャンプしたいなー!!と思って、色々ググっているときに見つけたキャンプ場で、昨年7月15日にプレオープンして、今年4月15日にグランドオープンするそうです!

新しくできたキャンプ場ってなかなか行く機会がないし、プレオープン中は20%OFFで利用できるとなってもうこれは行くしかない!!と即予約してお邪魔してきました。

結果としてまた利用したいと思える素敵なキャンプ場で、まだ未完成な部分もあって2回目行った時はまたフレッシュな気持ちで楽しめそうだなと期待感も高いキャンプ場です!
写真多めで情報お届けします☺️

【アビルキャンプリゾート那須】 キャンプレポ 

アビルキャンプリゾート那須 基本情報

住所栃木県那須郡那須町高久丙4903
電話番号0287-74-5772(電話予約ダイヤル)
営業期間通年だと思う!笑
予約ページを見る限り平日は休みもあるっぽい
予約電話、インターネット(公式サイト、なっぷ)
チェックイン・アウトキャンプサイト
イン14:00〜18:00、アウト8:00〜11:00
設備フリー・オート・デイ・BBQサイト、管理棟、売店、シャワー(10分330円予約制)、炊事場、トイレ(洋式)、ドッグランなど
料金(現金・クレジット可否)料金はサイトに応じて異なります。詳しくはサイト紹介で
クレジット、電子マネー決済可能
ゴミ処理ゴミ袋を購入すれば可
公式HPURL:https://habilecamp.com
その他ペット可

アクセス

那須スマートICから10分以内で着く好立地!

キャンプ場入り口は少し分かりづらいですが、入り口が開けているのでゆっくり走行すれば見落とさないでしょう。

近くと看板があるのでこれを目印に!

買い出しスポット

私たちは利用しませんでしたが近隣には買い出しスポットも充実しています。

ダイユー那須高原店(スーパー)

コメリ那須高原店

この2店舗は近いので一気に買い出しできますね。

場内施設まとめ

駐車場

キャンプ場入り口から案内表示に従って左へ

手前のエリアが受付用の駐車場になります。
奥にある既に車両が停まっている場所はフリーとBBQサイトの駐車場になります。

管理棟・売店

駐車場からこちらの通路を通って管理棟で受付します。
ウェルカムボードがかわいい

こちらが管理棟

入ってすぐ受付のカウンターがあります。
受付の際にサイト料を払います。

飲み物はお酒も含めて豊富です。

オリジナルステッカーも色々なパターンであります。

その他、ガスや歯ブラシなどなども売っていました。

キャンプサイト

サイトの種類が豊富で様々な区画があり、正座の名前が振られてます。
今回私たちはうお座サイトを利用しました。ちなみに場内一方通行

オートサイト、テントサイト共通事項

利用料金に含まれるのは大人2名分で1名増えるごと1,100円加算されます。
車両はサイト内1台(一部サイトは除く)2台目からは1,100円加算で指定駐車場に駐めることになります。

ふたご座サイト

ふたご座サイトは2箇所、2ルームテントとタープを張る余裕はありそうです。

  • 最大利用人数 8名(大人6名まで)
  • ペット リード付きで可
  • 電源 有り
  • 広さ 約170m2
  • 利用料金 ハイ『12,100円』、レギュラー『11,000円』、ロー『9,900円』
  • テント等 テント2張、タープ1張りまで

写真はふたご座★です。

うお座サイト

うお座サイトは3箇所、区画サイトの中で1番小さいサイトになります。
我々はサーカスTCを贅沢に張りましたが、両脇は上手いことテントとタープを張っていました。大きすぎるテントとタープは張れないのでカップルにオススメですね。
ちなみに両隣はロープで区画されいているだけなので、車で視線を多少遮れますが少し気になります。

  • 最大利用人数 5名(大人2名まで)
  • ペット リード付きで可
  • 電源 無し
  • 広さ 約70m2
  • 利用料金 ハイ『6,600円』、レギュラー『5,500円』、ロー『4,400円』
  • テント等 テント1張、タープ1張りまで

写真はうお座★★★です。

こっちは我々が利用したうお座★★
車が入るとこんな感じ、車をギリギリまで寄せて広く使いましょう笑

しし座サイト

しし座サイトは5箇所、オープンしているサイトで1番多いサイトで大きさはふたご座サイトより少し小さい。
テントとタープは余裕で張れるでしょうね!形も長方形でレイアウトしやすそうです。

  • 最大利用人数 5名(大人2名まで)
  • ペット リード付きで可
  • 電源 有り
  • 広さ 約155m2
  • 利用料金 ハイ『11,000円』、レギュラー『9,900円』、ロー『8,800円』
  • テント等 テント1張、タープ1張りまで

写真はしし座★★です。

かに座サイト

かに座サイトは3箇所、入り口を閉めることでペットにリード付けなくてもいいそうです。
敷地が広くテント、タープの制限がないのでグループにも向いてますね。

  • 最大利用人数 8名(大人6名まで)
  • ペット リード無しで可
  • 電源 有り
  • 広さ 約210m2
  • 利用料金 ハイ『17,600円』、レギュラー『15,400円』、ロー『13,200円』
  • テント等 テント、タープ制限なし

写真はかに座★です。

てんびん座サイト

てんびん座サイトは2箇所、ここも100m2超えのサイトなので自由に設営できそうです。
既に他の方が設営してたので遠巻きから撮影しました。

  • 最大利用人数 6名(大人4名まで)
  • ペット リード付きで可
  • 電源 有り
  • 広さ 約120m2
  • 利用料金 ハイ『9,900円』、レギュラー『8,800円』、ロー『7,700円』
  • テント等 テント1張、タープ1張りまで

写真は遠巻きから。手前がてんびん座★で奥が★★。

みずがめ座サイト

みずがめ座サイトは3箇所、2番目に小さいサイトですが形もいいのでうお座サイトより使い勝手が良さそうです。ただしサイトを広く使うのには車を縦列で停める必要があります。

  • 最大利用人数 5名(大人2名まで)
  • ペット リード付きで可
  • 電源 有り
  • 広さ 約80m2
  • 利用料金 ハイ『7,700円』、レギュラー『6,600円』、ロー『5,500円』
  • テント等 テント1張、タープ1張りまで

写真はみずがめ座★★★です。

おひつじ、やぎ座サイト

こちらも整備中。場内で1番小高い場所で車の乗り入れはできなさそうです。

おうし、おとめ座サイト

おうし、おとめ座サイトは整備中でまだ使用できません。

さらに奥にはブッシュクラフトエリアが計画されているらしいです。

いて座サイト

いて座サイトも現在整備中。
解放的でとても使いやすそうなサイトです。
1番グルキャンに向いていそうです。
ここは車2台まで停めていいパターンになりそうな感じ。

いて座サイトの裏手はサウナハウスが予定されています。
マップを見る限り、炊事場、トイレ、池なんかもあっていて座サイトは便利MAX!になりそうですね笑

さそり座サイト

さそり座サイトこのキャンプ場内で最大の400m2以上!!しかしながら手前の広い部分以外は、樹木の配置からソロテントが張れそうな箇所がちらほらあるかんじ、ソログルキャンとかならいいけど、大きいテントは張れないと思った方が良さそうです。
またうお座サイトの人とはバチバチ視線が合いそうですね笑

  • 最大利用人数 4名(大人のみ)
  • ペット リード付きで可
  • 電源 無し
  • 広さ 400m2以上
  • 利用料金 ハイ『1,100円』、レギュラー『8,800円』、ロー6,600円』
  • テント等 制限なし

フリーサイト・ブッシュクラフトエリア

フリーサイトは管理棟からも近くてある程度大きいテントも張れるキャパシティもありローシーズンなら2人で2,200円と価格が安いのがいいですね!ブッシュクラフトエリアは唯一の林間サイトで試験的に解放中らしくマップにも載っていません(さそり座サイトの上あたり)現在はフリーサイトと同じ条件で利用できるそうです。
個人的に次回利用する場合はブッシュクラフトエリアを使いたいです。

  • 最大利用人数 4名(大人のみ)
  • ペット リード付きで可
  • 電源 無し
  • 利用料金 区画代『1,100円』+ハイ『1,650円』、レギュラー『1,100円』、ロー550円』/人
  • テント等 テント1、タープ1(3m×6m以内)

フリーサイト、ブッシュクラフトエリアは乗り入れ不可ですがカートが利用できるので安心です。

炊事場・トイレ

現在は2箇所あります。

管理棟側

管理棟側の炊事場は水栓4つです。
温水がでるありがたい仕様!

凍結防止で毛布が掛かっていますが、だんだん湿ってきてちょっと気持ち悪かったです😭

スパンジ、クレンザー、ハンドソープ、食器洗剤ご自由にお使いください!
こんなのあるのはキャンプ史上初です!
普段拭き取りして自宅で食器は洗う私ですが、ここぞとばかりに使わせていただきました!笑

トイレは男性は小2、大2、女性は大3です。
温便座で嬉しい☺️

その他、焚き火台、足洗い場、灰捨て場があります。
シャワーもこのエリアですが、別で紹介します。

自動販売機もここのエリア!

かに座サイト側

炊事場とトイレは一体となっています。外観はこんな感じ!

炊事場の水栓は2箇所でお湯はでません。

トイレは目隠しを挟んで奥にあります。
小1、大2で内1つは男女共用です。

清潔感もあり最高です。

暖かい便座は助かります。
妻によると女性専用の方はウォッシュレット付きだそうです。

シャワー

手前3つまでがシャワーです。

奥2つはパウダールームとランドリー!

コインランドリーは24時間利用可能!
シャワーは予約制なので利用したい人は受付で申し出ましょう!

私は利用していませんが綺麗そうなシャワールームです。

女性用パウダールームもあります。
需要ってあるんでしょうか?

フリーサイト側

フリーサイトの駐車場裏にもトイレがあります。

こちらは仮設トイレ

ゴミ捨て場

ゴミ捨て場はありません。
受付でゴミ袋を購入すれば帰る際にサイト内に置いたままにして帰れます。

分別も結構細かくないのは楽だし、このようなゴミ回収方法も初でした!
普通に嬉しいサービスですね。

その他

レンタルキャンピングカーがありました。

管理棟脇にはドッグランを完備!

フリーサイト脇に花火エリアがあります。

アビルキャンプリゾート那須のオススメポイント4選

ポイント1 ファミキャンに嬉しい!まとまった場内

キャンプ場内がコンパクトにまとまっているので、トイレに行くのも楽だし、子供を遊ばせても目の届く範囲なので安心かなと感じました。遊具もあるし管理棟前の芝エリアで思いきり遊べるのもいいですね!

この芝エリアは夏とか裸足で駆け回りたいです笑

大人が全力で遊具で遊ぶ図!ブランコは場内に何個かあります。

ポイント2 今後の整備予定施設

これから新しい施設が作られるので、前回来た時との違いがあって楽しめそうです。

個人的にはサウナが気になりますし、場内MAPではサウナの隣に池が書かれてますが水風呂的な使い方するのかな?と想像が膨らみます!

これがサウナハウスでしょうか?

ポイント3 開けたサイトから見える星空

ほとんどのサイトが開放感があり開けているので星がよく見えます。

那須という立地もいいのか空気も澄んでいてとても気持ちの良い夜でした。

アイフォンでも撮れる程度に星が満載です。

ポイント4 スタッフの方の気配り

スタッフさんの対応がまじで神でした!ざっとまとめると

  1. 入場するに分岐にスタッフの方がいて誘導
  2. 帰る際にサイトに落とし物がないか確認!無線で『落とし物なし!』って報告していたので、チャックアウトの受付までに確認しているように感じました。
  3. ゴミ袋さえ買えばサイト内放置で回収
  4. 夜に炊事場で水が出ないトラブルがありましたが早急に対応
  5. トイレ、炊事場は常に綺麗だったので何度も確認し掃除しているのかなと思いました。

こんなに細やかにスタッフさんが動いているキャンプ場はなかなかないと思います。
安心してキャンプを楽しめるしありがたいことです。

最後に

これからどんどん面白そうなものを作ってくれそうな感じで期待大なキャンプ場でした😎

個人的に変化を楽しめるキャンプ場はとても好きなので、新しいサイトやサウナとかが出来たらまたお邪魔したいなと思います!

スタッフさんの気配りも素晴らしくて、きっとこれからもっと良いキャンプ場にしてくれるのだろうと思いました。

新しいキャンプ場が出来るのはとても嬉しいのでこれからも頑張ってほしいです。

またお邪魔します。

おわり

ABOUT ME
きむ
夫婦でアウトドアをゆる〜く楽しんでます。 そんなゆる〜く楽しんだキャンプ、山登りをメインに紹介していきます。