登山記録

立山【テント泊】

オリンピック連休を利用して立山に1泊2日テント泊で行ってきました。

立山も初だし、雷鳥沢キャンプ場も初で行く前からウッキウキでした。笑
テンクラC予報に反して天気にも恵まれて最高の山行になりました。

コースタイム

ー1日目ー

室堂(8:20)→ 一ノ越(9:20)→雄山(10:50)→大汝山(12:20)→富士ノ折立(13:20)→雷鳥沢キャンプ場(16:20)

ー2日目ー

雷鳥沢キャンプ場(7:30)→みくりが池温泉(8:10)→室堂(8:50)

2021年7月23〜24日 立山登山

連休の駐車場争奪戦に負けないように21時に扇沢駐車場に到着しました!

この時点で第1〜3駐車場も空きは十分!無料駐車場も何台かはいけそう!

我々はトイレに行くのが無料だと面倒という理由でVIPに第3駐車場に停めました。
第3駐車場は24時間1,000円です。

WEB切符を予約していたのでゆったり準備して引き換えに行くと、一般販売は結構な列になっていました。
さすが立山!すごい人気です!

扇沢駅からのアクセスなので扇沢駅から電気バス→黒部湖ケーブルカー →黒部平ロープウェイ→大観峰トロリーバスと結構乗り継ぎます。

ちなみに今回は4人での山行です。

始発組は結構混雑していました。
電気バスは立ち乗り

10分程度で黒部ダムに着きます。
黒部ダムは初めてきたのでテンション上がります!!

観光放水がダイナミックすぎて足が止まりますw

しかしながら乗り物の待ち時間がもったいないのでささっと進みます。

ケーブルカーは2本目に乗れました!
連休中は臨時便があってありがてぇ

黒部平からのロープウェイは大観峰まで支柱がなくて高度感が凄かったです。

最後のトロリーバスが終わると室堂です。

そして念願の立山!!!
室堂のターミナルを出た瞬間に大絶景が迎えてくれました!

やっとこれた感動が止まりません!

しかもテンクラC予報に反して超晴天!
あぁ!ありがとうございます!w

初日は雄山から大汝山、富士ノ折立を経由して雷鳥沢キャンプ場まで行きます。

テン泊装備が重いけど意気揚々と登山開始です。

この時期でも雪がしっかり残っていて雪渓がヒンヤリして気持ちがいいです。

一ノ越までは歩きやすい石畳の道が続きます。

しかしながら日差しが厳しい!!

荷物も重いしなかなかペースが上がりません。

ゆっくり一ノ越まで来ましたがここまででも振り返るとすごい景色です。

一ノ越からは山頂を見上げると結構な急登です。

気合を入れて登りを開始します。

一ノ越から山頂の雄山までは結構ガレているので浮き石、落石に注意して進みます。

ここも振り返ると絶景が広がっています。

休憩しながらやっと雄山に到着!

さすがに賑わっています。

折角なのでご祈祷をしてもらいました。

生きながら救われる山なんで、なんか浄化された気分になりましたw

雄山山頂もゲット!!

ここから大汝山へ縦走します。

午後になって結構ガスってきました。

山頂間の登山道は登ったり降ったり

歩きやすいですが結構ガレ場なのでここも慎重に行きます。

大汝山についてピークハントしたら山小屋でお昼にしました。

本当は山小屋でカレーが食べたかったんですが、山小屋の人に『もうカレーはないよ!!』って言われて悩んでいると『なに食いたい?焼うどんつくってやるよ!?』ってなって裏メニュー的なものを食べられましたw

これが結構うまい!お茶も出してくれてありがてぇ!

お腹も満たして先に進みます。

時間が結構遅くなってしまったので富士ノ折立はピークハントせずにスルー!

雷鳥沢キャンプ場まで下山を開始します。

この下りがガスってて先が見えないし、結構長くてキツかったです。

苦戦しつつもやっとこキャンプ場に到着!

遅くなったのでテント張れるか不安でしたが管理棟、トイレ、水場の近くを確保できました。
1泊1名1,000円になります。

テントはアライのエアライズ2

ここで酒とか調達しようと思っていましたが、雷鳥沢キャンプ場は売店とか無いのね。。。

完全にリサーチ不足でした。

テント設営後、少し登ったところにある雷鳥沢ヒュッテまで調達しに行きました。

雷鳥沢ヒュッテは色々売ってましたが軽食とか風呂は時間が決まっているみたいで、早着しないとスナック菓子とかカップ麺とかしか買えないので注意です。

まぁ私たちは酒さえあればいいので問題なし!!w

買ったその場で飲んじゃうもんね!!w

めちゃくそ美味い!!w本当に悪魔的です!

夜の立山も素敵

その後、酒をたらふく飲んで21時頃就寝しました。

おはようございます!の立山も最高じゃ。。。

次の日は6時頃からだらだら撤収をして、7時30分にキャンプ場を出ました。
お世話になりました!!!

2日目は血の池とかみくりが池とかゆる〜く見て帰ろうねなんて話していましたが、キャンプ場からの階段登りが結構キツくてゆるさがどこかに行ってしまいましたw

朝から日差しもすごいし天気に恵まれ過ぎましたw

おかげさまで2日目もいい景色がみれて大感謝!

ミドリガ池

地獄谷

ミクリガ池

そして室堂に戻ってきました!!

最後まで凄い景色!!

9時前には室堂について9時15分のトロリーバスに乗って扇沢まで帰りました。

本当にいいところだった。。。。また来るぜ!

まとめ

初めての立山は天気に恵まれ最高の山行になりました。
扇沢からだと室堂までの乗り継ぎが大変だけど、それも旅の醍醐味なんで大満足です。

今回はテン泊装備や暑さもあって雄山まで登るのが大変でしたが、登山経験があれば初心者でも登れる山だと感じました。

北アルプスデビューにはうってつけだな〜と思います。

ついでにテント泊デビューにも!!

我々も今度は奥大日岳、別山なんかに登りたいな〜とまた来るのが確定ですw