登山記録

唐松岳【日帰り登山】

8月5日に有給を取得して涸沢でテント泊の予定でしたが、トリプル台風の接近に伴う天候悪化が心配されたので予定変更!!

日帰りできて晴れが期待できる山ということで【唐松岳】に行ってきました。

コースタイム

黒菱駐車場(7:40)→八方池山荘(8:00)→唐松岳(11:20)→唐松山荘(12:10)→八方池山荘(14:30)→黒菱駐車場(14:50)

8月5日 唐松岳登山

前日の仕事が終わってから夜10時に自宅を出発して、夜中の3時に黒菱駐車場に到着!
駐車場ついて外に出ると満天の星空!!
え!?すでにポテンシャル高くない?w

ちなみに白馬村に入ったらコンビニで朝飯買おうと思ってたけど、24時間営業のコンビニがほとんど無いw

ちなみにここのセブンイレブンは24時間営業でした!助かったーww

3時間ほど仮眠して6時に起きて外に出ると
ぴっかーんの空!!最高の天気!!

ゆっくり準備して7時半くらいにスタート!!

ゆとりハイカーな我々はもちろんリフトを使います!
黒菱駐車場からだと、ペアリフトとクワッドリフトの2つ乗ることになります。
大人1人往復1,680円になります。

ちなみに平日と休日でリフトの運行時間も違いますので注意しましょう。

リフトを乗り継ぐと八方池山荘に到着!

ここから登山開始です。

八方池までは大体1時間程度で着きます。
最初は木道が多くて非常に歩きやすい!

八方池までは登山装備じゃ無い人も沢山登っていました。

思ったより距離あるな〜なんて思って歩いてましたが
景色が最高なので飽きることなく足取りも軽いです☺️

そしてやっとこ八方池に到着!!!

なんか思ってたよりだいぶ小さい!!w

よくインスタで見る白馬三山の八方池リフレクションを撮ってみます!

う〜ん。なかなか難しい

まぁ!山かっこいいしいいか!!
ちゃちゃっと撮影会して先に進みました!w

八方池から先は本格的な登山道になってきます!

写真だと勾配ありそうに見えるけど、そんなに急じゃないしとても歩きやすかったです。

扇雪渓まできましたが、思ったよりショボかったのでスルーしましたw
もっと早い時期ならもっと凄いのかな?

丸山ケルンと白馬の山々!!

ここからは稜線歩きが多くなり景色が最高です。

振り返ると美しい稜線!!最高!!

遠くには五竜岳も見えます!か、かっけぇ!

あとはここの一山越えれば山荘が見えてきます!

ちなみに現在も巻道側は通れませんので頑張って山を超えましょう!

単管パイプで閉鎖されています。

道も狭いので気をつけて行きます。

しかし!!ここで事件発生!!
登山道も狭いし前とそれなりに距離を取って歩っていると後ろの登山者がかなり近い!

近すぎて危ないので後ろを気にしながらゆっくり歩いているとザックを押されたので

『近いんだけど!!』って文句を言うと『急にとまるんじゃねぇ!!』と言い返され

『動画なんて撮りながら歩いてんじゃねぇ!!』と逆に文句を言われました。

確かに動画は撮ってましたがまず大前提として

  1. 登山道が狭くてすれ違いは場所を選ぶ。
  2. 滑落等の危険を配慮して前の登山者とは距離を取る必要がある。
  3. 以上のことにより歩行ペースは流れに合わせたものであり動画撮ってるとか関係なくゆっくりだった。

後ろが煽ってくるから危ないな〜と思って、ペース落としたらザックを押されてキレられるwww

理不尽にも程があるwwww

こちらもしこたま文句を言いましたがせっかくいい気分だったのに台無しです😭

山での煽り運転絶対にやめましょう!!
こちらとて譲れる場所があればさっさとどきますし、他の登山者を巻き込んでからでは遅いです。
一人一人が余裕をもって安全に考慮して登山を楽しみたいものです🤔

あんなオヤジ相手にムキになって言い返したのは私の反省点です。
次に活かします!!

そんなこんな事件はありましたが唐松山荘まで来ました!!
唐松岳山頂までもう少し!!!!

我々は唐松山荘に行く前に山頂を目指すことにしました!
荷物をデポってもよかったですがちょっと不安なんでそのままGOです!

途中で写真の様にデポってる人はいましたが、日本の治安の良さを感じれて好きですw

山頂を目指し始めたら急にガスってきました!

ガスったり晴れたり忙しくなってきました。

そして山頂に着く頃には

快晴!!!!

勝ったぜ!!!

標識の奥には劔岳が見えますね!

かっこよすぎる😇

ちょっとガスに隠れた不帰ノ嶮、白馬岳がかっこよい!

山頂をしっかり堪能したので山小屋を目指して下ります。

山頂から見える山小屋が美しい

ちなみに今年は山小屋への宿泊はできないそうです。

テント場は完全予約制で宿泊可能です!

ここのテント場はトイレとか大変そうすぎるw

唐松山荘でコーラと、バッジと手拭いをゲットしました!

昼飯を食べたらリフトの時間もあるのでささっと下山を開始します。

下山中は行きにスルーしていた高山植物達を撮りながら下山しました。

夏は高山植物が豊富で撮り高半端ないっすwwww

なんだかんだリフトにも余裕で間に合って下山完了!

ペアリフト降りたところには冷えたおしぼりが用意されてて最強のおもてなし😎

最高に気持ちよかったです!!

まとめ

ちょっとした事件はありましたが、日帰りできる北アルプスで最高にコスパの良い山で最高でした。

歩きやすい登山道に最強の山達に囲まれて絶景が止まりません。

山頂からは五竜岳、白馬岳への縦走も可能ですが上級者向きなので予定される方はお気をつけて

自宅から距離はありますがリピート確定の山決定です😇

ABOUT ME
きむ
夫婦でアウトドアをゆる〜く楽しんでます。 そんなゆる〜く楽しんだキャンプ、山登りをメインに紹介していきます。